2017ヴィクトリアマイル(G1)を予想 土曜日の雨の影響でどうなるか!?

      2017/05/14

土曜日は京王杯スプリングカップ(G2)がありました。

安田記念へのステップレースになります。

勝ったレッドファルクスはやはり強かったですね。

2着にきた11番人気クラレントには驚きです。

3年前の同レースで2着はありますが、ここ最近の成績からではなかなか手はでないでしょう。

そして、グランシルクはある意味予想通り。

勝てないけど安定感のある3着です。

1番人気のサトノアラジン9着でした。

上がり33.8の脚を使いながらも前が止まらないのでこの着順です。

気になったのは重馬場適正のありそうな馬が好走していないことですね。

ダッシングブレイズブラビッシモロサギガンティアには注目していました。

しかし、3頭とも掲示板にすら着ていないという事実。

本当に重馬場なんでしょうか?

確かに土曜日の東京競馬場はジャンジャン雨降ってましたけどね。

少々疑問です。

馬券は明日の馬場状態を見てから買うことをオススメします。

それではヴィクトリアマイルを予想していきますね。

ヴィクトリアマイル(G1)

東京競馬場 1600m(芝)
定量 (牝) 4歳以上オープン

土曜日の雨と京王杯スプリングカップの結果により予想が難しいです。

2年前は3連単で2000万馬券まで出ているレースでもありますし。

今年も荒れてもなんら不思議ではありません。

ヴィクトリアマイルを検証

いつもなら斬る馬で予想から切る馬をメッタギリしていくのですが今回はしません。

このレースで馬券になる馬がどういったものなのかを説明していきます。

今年でまだ12回目のヴィクトリアマイルです。

過去11回を見ていくとなんとなくわかることがありました。

明日の東京競馬場の芝は恐らくやや重発表になると思います。

過去に良以外の馬場で開催された年はなんと第1回のレースのみ

その時がやや重で、あとは全て良馬場開催でした。

ちなみにその1回目が1番タイムが遅く1:34.0だったんですね。

それ以外はおおよそ1分32秒台になっています。

となると明日は1分33秒台くらいでしょうか?

馬場が本当に重いならこれくらにはなるでしょう。

ただ、先ほども言ったとおり本当に重な馬場状態ならですが・・・

JRAの発表は本当に微妙です。

とりあえず1分33秒台くらいになると想定します。

いつもより少し時計が掛かるかなくらいですかね。

ただ、このレースタイムよりも上がりの傾向を見ていったほうが良い感じがします。

馬券内に着ている馬はおおよそ2通りに分かれます。

  • 5番手以内追走で上がり34秒前半の脚を使った馬
  • 6番~13番手追走で上がり33秒台の脚を使った馬

この2つです。

これを中心に馬を見ていきます。

スポンサーリンク

馬を検証

私が馬券に入れない馬を検証します。

ソルヴェイグ 現在9番人気

過去にマイルを走ったのは桜花賞のみ。

その時は17着でした。

近走でも前目で34秒台前半の脚を使っていますが、マイルではどうでしょうか。

ウキヨノカゼ 現在8番人気

この馬よく上がり最速を出しています。

ただし、よく15番手以降を追走しているときなどに。

それよりも前目で競馬をすると途端に脚を無くしてしまいます。

唯一好走するなら13番手あたりを追走して33秒台が繰り出せる流れになることです。

一発ある可能性は秘めていますがかなり難しいと思います。

アドマイヤリード 現在6番人気

非常に取捨が難しいが馬券からは外します。

前走ミッキークイーンに続いて重馬場を巧みに走り2着なんですけど・・・

基本的に後方から競馬をしますので33秒台の脚が必要になりますが、流れがゆるくならないとそれが発揮されません。

いつもより時計が掛かりそうな今回のレースですがゆるい流れになるとは思えません。

クイーズリング 現在5番人気

本当は好きな馬なんですが、前走の15着が気になります。

重馬場を前目追走でさらに最後の直線で不利を被りました。

言い訳にはなりますし実績は申し分がありません。

ただ割り引くと前目で競馬をした場合、34秒前半の脚は使えそうにありません。

またよく後ろでも競馬をしますがマイルで33秒台は望めそうもありません。

また別の機会で狙います。

ルージュバック 現在3番人気

昨年の5着馬。

予想家の間ではよく1800m専用機とか言われています。

あとミドルペース以下でないと馬券になりづらいですね。

ただ今回はこの馬を拾う予想家も多いのです。

私はマイルではまた同じような着順になるんじゃないかと思ってます。

馬場とペース次第では馬券になるとは思います。

レッツゴードンキ 現在2番人気

昨年の10着馬。

昨年春くらいから逃げから中団待機の競馬しだしています。

そして、昨年の同レース後からは成績が安定しています。

しかしこの馬がマイルで好走するならば、スローペースが必要だと思います。

つまりヴィクトリアマイルでは厳しいレースになると考えます。

あと中団で競馬をするでしょうからそこからいい脚を使えるかが疑問です。

スポンサーリンク

馬券に入れたい馬

ここから馬券に入れたい馬です。

さきほどの逆なので既に予想がつくかもしれませんね。

ミッキークイーン 現在1番人気

説明は不要と思います。

馬券にならなかったのはJCと有馬記念だけ。

もし馬券にならないのならレースはドスローになったときでしょう。

スマートレイアー 現在4番人気

昨年4着馬。

前目追走でギリギリあがり34秒前半を使えそうな感じ。

輸送に対する体重管理にもかなり気を使ってそうで今年は期待できそう。

ただし、加齢(7歳)による衰えがどうなのか気になる。

ジュールポレール 現在7番人気

前で競馬できてさらに粘ることも可能。

ただし早い流れの競馬を経験していないこと。

もうひとつ、関東遠征が初めてなこと。

人気通りで終わってもおかしくはない。

アスカビレン 現在10番人気

末の脚はあるがいかんせん緩い競馬しかしたことがない。

流れ次第でくるかもしれない。

もう1頭は完全に希望。

デンコウアンジュ 現在11番人気

昨年のオークスで池添騎手のシンハライトにぶつけられて馬券外になった馬。

急坂がなく左回りのこの東京で走るのは待っていたのです。

が、よりによってもヴィクトリアマイル・・・

一発をもっているが、いつも通りの着順が濃厚かもしれない。

まとめ

一応の予想はしましたが、日曜日の馬場の状態が確認できないとこの予想も微妙です。

重馬場発表の京王杯スプリングカップでも上がりタイムは十分に出てました。

日曜日の東京競馬場は天気も悪くなさそうなので馬場はある程度回復する?でしょう。

ただしそれがどれくらいタイムがでる馬場なのか確認したほうが懸命です。

8Rにちょうど同じマイルレースが1000万下ではありますが行われます。

そこを参考にしたほうがよいですね。

[追記]東京8R 4歳以上1000万下のレース

優勝タイム:1:34.5 上がり最速34.3 でした。

少しタイムが掛かる馬場に上がりはある程度でる馬場ですね。

あと前が有利でした。

5着までにほとんど差がないので枠による不利がわかりづらいですが、馬場は普通に内が伸びているので外よりは内がいいでしょう。

結論として前で競馬をしてそこそこの上がりを使える馬が良いのではないでしょうか?

ヴィクトリアマイル

発走:15:40~

それではまた!

スポンサーリンク

 - 競馬 ,