【ドラクエ11】PS4や3DS含め最新情報のまとめ【ぱふぱふは!?】

      2017/08/24

さあ、『ドラクエ11』の発売日が近くなってきました!

今まで、小出しにいろいろ発表されてきました。

そして、だいぶ色々なことがわかってきましたよね。

さらにわかったことから不評まで噴出しています。

そこでこの記事ではそんないろいろなことを発売前にまとめてみました。

一通り知っていた方にも新たな発見があるかもしれませんよ。

※画像を踏むとAmazonに飛んでしまいます

ドラクエ11の基本情報

基本情報と書いてますので知っているひとも多いでしょう。

まあ、今一度の確認情報です。

2機種混合プロモーション映像


スクウェア・エニックスのチャンネルより

発売日

4月11日の発表会にて

発売日は7月29日(土)となりました。

下手に週の真ん中ではなく、

週末に発売することでドラクエ11に没入できるのではないでしょうか?

早期特典があります↓

プラットフォームと価格

今のところ3機種予定されています。

ちなみにパッケージ版/ダウンロード版ともに同価格です。

①PS4

9,698円(税込)

ふむ、お高いですね(笑)

ちなみに同梱版↓

43,178円(税込)

公式サイトでの予約は既に品切れ・・・

ちなみにAmazonではもう高騰価格が設定されています。

お気をつけください。

②3DS

6,458円(税込)

やはりこちらもなかなかのお値段で。

ちなみに3DS版は「すれちがい通信」があります。

今回はすれちがい要素の拠点となる村があり、

それが、ヨッチ族の住む「ヨッチ村」ということまではわかっています。

参考動画↓

同梱版↓

22,480円(税込)

このはぐれメタルバージョンが凄くカワイイつくりになっております。

こちらも公式では品切れ、当然Amazon価格も高騰。

この他にもこんなものまで↓

ようはPS4版と3DS版、どっちのソフトも買うよってひとにおすすめ!

勇者のつるぎとパッケージを包む本型のボックスがついてくるみたいです。

詳しくはこちらでどうぞ↓

SQUARE-ENIX e-STORE

③Nintendo Switch

残念ながら、

Nintendo Switchでの発売は決定しているものの発売日は未定のようです。

舞台

ドラクエ11の世界舞台は“ロトゼタシア”であります。

ロト!?って名前だけでも『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』を呼び起こさせますよね。

ネットでも「絶対関係あるだろ!?」と話題になっております。

しかも“ロト”だけでなく“天空”のほうも関係あるのでは?と。

ここでの考察はそれを裏付けるものでもあります↓

そして、こんな話も↓

さらに、アレフガルドを左に90度回転させると一部酷似しているという噂まで・・・

それを詳しく検証された記事がこちら↓

ちなみに地図全体が「フレイムが走ってるように見える」という声もありました。

確かに似てるかも(笑)

ドラクエ11にぱふぱふはあるのか?

ここが気になるひとも少なくない?のではないでしょうか(笑)

4月11日の発表会ではズバリ!ぱふぱふのコメントがありました!

今回のサブタイトルは「 過ぎ去りし時を求めて」なので、過去のぱふぱふにもこだわっているそうですよ。

過去作と同じぱふぱふ

まさにドラクエ30周年はだてじゃない!

発表会ではズバリ『Ⅱ』のぱふぱふネタを発表してくれました。

過去作の「ぱふぱふ」が色々なところに仕込まれているそうです!

そして、コメントの中には“懐かしいネタ”とも言ってました。

これは「ぱふぱふ」以外にも何かありそうです。

ちなみに懐かしい音楽はあるそうです!

真のぱふぱふ

4月11日の発表ではなく、

その前の「ジャンプフェスタ2017」というイベントで既に発表されていたようです。

そこでスクエニの齊藤プロデューサーはこう言ったそうです。

「真のぱふぱふにたどり着く」と。

いったい、どういうことなんでしょう?

称号がもらえる

なんと全「ぱふぱふ」を達成すると称号がもらえるそうです!

つまり、この「ぱふぱふコンプリート」が「真のぱふぱふ」ということなのかもしれません。

それにしてもその称号は、

何と言う称号なのでしょうか・・・凄く気になります。

ぱふぱふマスター とかでしょうか・・・

とにかく笑えること間違いなしでしょう。

( ´_ゝ`)プッ

[追記]どうやら10に「ぱふぱふマスター」という称号があるを確認しました

なので、違う可能性があります

堀井雄二氏のぱふぱふコメントあります↓

スポンサーリンク

ドラクエ11のシステム

ここでは、「ドラクエ11」になって新に追加されたゲームシステムについて紹介。

今回は、

戦闘システムが2つあり選べるそうですよ。

「しばりプレイ」モードが存在します。

※詳しくは割愛

さらに驚きなのが、PS4と3DSではマップに違いがあるそうです。

そして3DSでは2Dモード、3Dモードでも違ってくるのだとか・・・

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

※モードの切り換えは教会で可能になっています

それではそれ以外について↓

ふっかつのじゅもんが復活!


今作、ちょっとした話題の「ふっかつのじゅもん」。

あのファミコン時代、紙に書いておいてそれが間違いだと・・・

εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン

ってなるあれです(笑)

中身については

①ハードを越えて使える

家のPS4でプレーしたものを、出先にて3DSで続きをプレーなんてことが可能になるようです。

これは凄いことですね。

ただし・・・

入力すると、物語のだいたい同じところから冒険を始められる。

公式サイトより

だいたいってなんすか?

レベルや所持金、所持品などは物語の進行にあわせてあらかじめ用意されたものに置き換わります

公式サイトより

これ大丈夫かなあ・・・

②昔のじゅもんが使える

昔のじゅもんが正しければ、所持品や所持金に変化があるそうです。

これによって冒険を有利に進められそうです。

ただ・・・ 昔のじゅもんなんてもうないですけどね・・・

ツイート画像のあの有名じゅもんは使えるのでしょうかね?

( ゚Д゚)<ぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺ

ゾーンとれんけい

戦闘で使える新しい技のようです。

①ゾーン

攻撃を受けたなどの理由により精神が研ぎ澄まされて強くなる模様。

ただし、モンスターもゾーンに入るようですので油断できないですね。

②れんけい

ゾーンが複数人出てくるとれんけい技が使えるようになるのが“れいけい”です。

使える技はれんけいする人とおぼえている技によって変ってくるそうです。

これって「クロノ・トリガー」に凄く似ていますよね。

まあ、いまや同じ会社だし(笑)

スキルパネル


バトルで得たスキルポイントをスキルパネルに沿って技を習得していきます。

って・・・ これって『FF10』のスフィア盤じゃ・・・

まあ、いまや同じ会社だし(震え・・・)

モンスターに乗る!


倒したモンスターに乗って、難所を突破しようって感じのようです。

こういうのいいですね。

最初はわかりやすく、

後々どうやって進むのか軽く頭をひねらないといけなくなりそうです。

そして、これ3DSだと倒したモンスターに謎のモザイクがかかった状態で乗れるのだとか。

本当なのかな・・・

※画像の発見に至らず

ドラクエ11の不評な点

まあ、ここもゲームシステムの話なんですけどね。

その中でもすでに不評になっているものを紹介します。

まだ、プレーもされていないのに何故か不評です。

ふしぎな鍛冶


レシピや素材をそろえて装備品を作ったり、強化しましょう。

って何が不評なんでしょう?

  • 「10と同じような仕様」
  • 「勇者なのに鍛冶はして欲しくない」
  • 「鍛冶なんて面倒くさい」
  • 「オートセーブはやめてほしい」

というところでしょうか。

しかし、この不安を解消してくれている動画がこちら↓


リュータ / Game & Music Studiosのチャンネルより

まあ、全て解消というわけにはいきません。

が、それでも説得力は抜群にありますよ!

スポンサーリンク

カジノ

カジノに関しても「ふしぎな鍛冶」と似たような理由ですね↓

それでも『ウマレース』や『クエスト』などが加わってサブイベントが充実しております。

あまり悲観することはないようにも思えます。

3DSの2Dモードのグラフィック


3DS、2Dのグラフィックがフーファミ以下という話題もありました。

かなりマイナスぎみに盛り上ってましたね。

参考動画↓

でもこんな人たちも多数います↓

良さはそれぞれにあると思います。

だから、好きなほう買っちゃえばいいのです!

それでも上でも話したとおり機種によってマップが変わります。

なので最終的には全部やりたくなるんです!

おわりに

ソフト発売と同時にホリからこんなものが発売されます↓

ドラゴンクエスト スライムコントローラー for PS4

過去にも似たような商品があったようですが、意外と使いやすいそうです。

さて、両ハード(PS4、3DS)でですが過去最高の予約状況らしいです。

7月29日は間違いなく引きこもる人が増えるでしょう(笑)

あっ、今は外でも出来るんでしたね。

それでは、

発売まで楽しみに待ちましょう!

よろしければこちらもどうぞ↓

スポンサーリンク

 - ゲーム , , ,