父がauガラケーで高額支払いしていたので、料金を抑えるため解決する話②

      2017/03/13

前回、父が携帯料金に高額の支払いをしていると知り、

息子である自分がなんとかしようとした話を書きました。

参考:父がauガラケーで高額支払いしていたので、料金を抑えるため解決する話①

そして、auショップに行って料金を開示してもらい新たなことが発覚しました。

私が考えていたような単純な理由ではありませんでした。

今の状況

前回、タブレットPCをAmzonで注文して届くのを待っている所で話を終えました。

あれから問題なく製品は届き、父に使い方を少しずつ教えている日々です。

父はガラケーの場合でもそうだったのですが、設定をよくいじります。

いじるなと言ってもやってしまいます。

設定を変更したのなら反映されているか確認する。

ダメだったら元に戻すということをしたほうが良いと説明しても、そのままやりっぱなしです。

当然、操作がおかしくなるときが出てきます。

全て私が都度対処しております(笑)

そんな中、先日1月の料金を母から聞かされました。

料金は父と母のガラケー料金の合算です。16,000円を越えておりました。

なに! わたしは、かなり驚きました。

スポンサーリンク

高額料金のからくり

母の携帯プランは電話のみのプランです。

あまり掛けませんので、せいぜい2,000円に届かないくらいなのです。

なので、父は14,000円ほど使っていると推測していました。

が、全く的外れでした。

auショップへ私が行き父の料金を調べてきました。

※父は暗証番号を認識(忘れている)していないので、ネットでの請求額を調べられないのです

しかも自分ではショップに行かないと豪語してるので私が出陣した次第。

どの月も7,000円から8,000円程度で収まっています。まあ、それでも高いのですが…

でも変です。1月の請求額は約8200円でした。

ん?  母2,000円?+父8,200円確定=16,000円?

なんだこれ?

家に帰ってから、父と母に事情聴取をした所…

父、母のガラケーでテレビ番組のクイズコーナーの応募を電話でしていたことが発覚

私はてっきり、ネットでしか応募していないのかと思っていました。

※父の日課はテレビ番組のクイズコーナーのクイズに答えて応募すること。

父のガラケー + 母のガラケー

で応募すれば当たる確率は上がるかもという単純な理由かららしいです。

上がったの携帯の料金でした…

電話応募には受付で50円ほど掛かるという話なのですが、

父は電話料金が50円だけで済むと勘違いしたのです。ちなみに掛けた種別はこれです。

テレビ番組や懸賞、はたまた宅急便などで、自然に登場する電話番号。

しかしその裏には、貧困者を騙す企業の手口があったのです!!
なにを言っているのかというと、「0067」,「0180」,「0570」といった電話番号で始まるものは、

すべて全て一般通話料とは別に上乗せの料金を支払わなければならないのです!

引用:騙されるな!「00678」「0180」「0570」に電話してはいけない真実!

記事著者名 ジョージさん

母携帯のプランは恐らく電話しかできないプランです。家に契約の資料がないからわかりませんが。

※近く、母の料金についてもショップで確認してきます

つまり今度こそ、私の考えがはずれていなければ…

母7,800円+父8,200円確定=16,000円 ということなのです。

今後について

とりあえず、テレビの電話応募をしないように約束してもらいました。

ただ、原因をさぐっていくにのあたって、父には余計なことはしなくていいと言われました。

父の言い分は、「料金に問題があればプラン変更すればいい。

今回の電話の件ももうするつもりはないのだから原因をさぐる必要はないだろ!」です。

※原因とはどこにどういう電話を掛けていたかということ

非常にやりきれないです。変更するのだって全て私がやるのに。

私としては、原因を特定した上で釘をさしておかなければ、

同じようなことが起きるという懸念があるので実行したのですが、聞く耳を持ってくれませんでした。

しばらくはこのまま見守っていこうと思います。

来月には最終的な料金の結果がでますので報告したいと思います。

今回、私はこれを書いていて携帯の料金について解決するより

身内とはいえ年配者の対応についての難しさをひしひしと感じました。

今後、似たようなことが起きたときのいい経験をしたと思っておきたいと思います。

皆さんの身内でもこんなことが起こらないように注意してください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 日常 , ,