ようこそ実力至上主義の教室へ第9話ネタバレ感想!!池って凄いんだね!?

      2017/09/15

『よう実』第9話です。

ついに無人島でのサバイバルが始まりました。

でも、話を進める前にまず細かいルールが沢山あるのですよ。

それを踏まえた上で進行します。

こういう集団行動が大事な場面はルールが大事。

でも、乱したいわけでもないのに乱れてしまう。

そしてわざと乱す奴…

ただでさえ普通じゃない試験に

落ちこぼれDクラスがどう対応していくのか↓

『よう実』第9話のあらすじやネタバレ

自由って結局、自分達が思う自由じゃないと過酷で苦痛なんすよ…

ただの高校生が無人島で、はいサバイバルを自由にどうぞ。

って言われて自由を感じられるとは到底思えませんよね?

さあ、今回の予告は…

何故か高校生に見えない山田アルベルトから↓

KADOKAWAanimeのチャンネルより

この予告でもある程度のルールについて説明があるけど改めてまとめました。

スポンサーリンク

今回の特別試験のルール

  • 期間は7日後の正午まで
  • 食事は自給自足
※ただしクラス毎に300Sポイントが与えられる
ポイントにより色々なもの(例えば水や食料など)が買える
試験終了時に残ったSポイントはクラスポイントに加算される

ここでクラスポイントの復習↓


つまり、300Sポイントを使わずに

授業を終えたら翌月のDクラスの支給ポイントは30000PPt増えることになる。

そしてご丁寧にSポイント減額の査定項目なんてのもある↓

  • 体調不良や大怪我
  • 著しい環境の汚染
  • 朝と夜の点呼時の不在
  • 他クラスへの暴力や略奪

そしてSポイントは増やせる↓

島にある各所にあるスポットを確保するごとにボーナスポイントが与えられる。

  • 占有するごとに1ボーナスポイントが付与

※ただし試験中では使えず、終了後クラスポイントに加算される

  • スポットの占有権は1度につき8時間
  • 占有はクラスのリーダーのみが宣言できる
  • リーダーはスポット占有のためのキーカードが与えられる

※ただしリーダーは1度決めたら変えられない

最終日の点呼にて、

他クラスのリーダーを当てることができたら50ボーナスポイントを獲得できる。

つまり、他3クラス全て当てられたら150ボーナスポイントになる。

※間違えると-50Sポイント、当てられても同様

スポットを占有するのもいいが、リーダーをさらす危険性もまた増す。

それにしてもルール細けーな、おい…

(‘A`)マンドクセ

学校側から支給されたもの

無人島に着いて何もないところから

「さあ、サバイバルせよ!」

って感じではなく一応学校側から支給されたものがあります。

各クラスへ

  • 8人用テント × 2
  • 懐中電灯 × 2
  • マッチ × 1箱
  • 人数分のアメニティの入ったリュック
  • 女子用の日焼け止め
  • 水がなくても使える簡易用トイレ × 1

こんなんで1週間って不安をいだく生徒達…


特に切実なのはトイレが簡易用トイレだけ。

女子には重大な問題。

今回、支給された300Sポイントを使って

仮設トイレも購入しようという女子の意見。

そんなところにポイントを使うなんて勿体ないという男子。

最初に言ったのは

さらに幸村が理論的に女子へ反論。

サバイバルをする前から先が思いやられるDクラスだった…

オープニング

やっと話を進められる(笑)

人目のつかない森の中で密会する2人がいた。

Aクラスの葛城とCクラスの龍園がなにやら打ち合わせている。

話の詳細はわからないが、何かをたくらんでいる様子…

お互い気が合わないようだが、

このサバイバルでチャンスを掴むために協力することにしたようだ。

ベースキャンプをさがす

Dクラスのリーダーと言っていい平田がいろいろ仕切っていく。

とても頼りになるいい存在が何故Dクラス?

トイレの件でもめた際、

男子側の筆頭に立ったのは幸村だった。

そんな幸村に平田はトイレの件もうまく妥協させる。

そして、平田はベースキャンプを決めようと意見する。

いい場所を拠点とすることでその後のポイントの消費も違うだろうと。

そこで平田は拠点さがしをする志願者を募る。

全員で9人が集まり、3人×3のグループに分ける。

志願した主人公綾小路は佐倉と高円寺と組むことになった。

拠点さがしを開始すると…


高円寺がサルのように枝から枝に飛び移っていく。

いくらなんでも人間離れしすぎだろ、おい!

Σ(・∀・;)

あまりの移動の速さに高円寺を見失ってしまう。


ほどなく綾小路と佐倉はスポットを見つける

が、先客がいたようだ…

スポットから出てきたのはAクラスの葛城ともう1人。

葛城はキーカードを持っている。

リーダー発覚か!?

そして、ここのスポットは占有されてしまった…

余程の視聴者だましがない限り、

Aクラスのリーダーは葛城で決まりでしょう。

ベースキャンプ決定

みんなのところへ戻った綾小路と佐倉。

高円寺の姿はない。

そこへ平田がみんなに高らかに報告する。

「池くんたちが水源のスポットを発見してくれた!!」

へっ!? あの3バカの1人の池が!?

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

合流地点に行くと凄くイイ場所。

ベースキャンプはココで決まりとなる。

問題は誰がDクラスのリーダーとなって占有するのか。

そこで櫛田から提案がでる。

小さく円を囲みヒソヒソ話…


目立たなく、

責任感が強いひとという条件から堀北を推薦。

少し考える堀北。

須藤:「イヤなら俺がやってもいい「わかったわ、私が引き受ける」と堀北。

かませ犬的役割乙な須藤であった…

( ´艸`)プークスクス

クラス数人で堀北を囲み、

スポットの占有ポイントに堀北がキーカードをかざす。

これでこのスポットはDクラスに占有(とりあえず8時間)されベースキャンプも決まることになった。

スポンサーリンク

池の意外な特技と伊吹

綾小路は平田から火起こしに使う枝を拾ってきてほしいと頼まれる。

綾小路、佐倉、3バカ山内で拾いに行く。

帰りにまるでDVにでもあったかのようなCクラスの伊吹に出会う。


手は擦り傷だらけ、顔は殴られたようなアザがある。

木の下で座り込んでいる伊吹。

何故か木の枝には布キレがまかれている…

綾小路は何かを感じとる。

ここで3バカ山内は自分達のベースキャンプに誘う。

伊吹は拒むも山内は強引に引き入れてしまう。

つか、これでしょ!?

ヾ(・∀・;)オイオイ

ベースキャンプに帰ると3バカ池が大活躍する。

  • 巧みな火起こし
  • 食べれる木の実の選定

さらに水源を見つけたことも加えクラスメイトから賞賛を受ける。

池の株は急上昇↑

そこで池は思い出したように軽井沢に謝る。

池はトイレの件で反対していた1人だった。

でも、初めてキャンプした時にトイレで苦労したことを思い出した。

女子ならなおさらだと考え直し今回の謝罪。

軽井沢も素直になり、

私も何かやらないとポイント残せないよねと謝りかえす。

Dクラスの雰囲気はだんだんいい方向へいくと思われた。

調和を乱すもの

平田はみんなに言う。

今回の試験で300Sポイント中、

120Sポイントを残せるように頑張ろうと提案する。

180Sポイントも使うのは多すぎるのでは!?

という意見もあったが、

いろいろな計算や考えの結果で妥当だろうと落ち着く。

Dクラスの試験は明るい方向へ向っていると思われた…


が、ここで須藤がバカでかい声で叫ぶ。

須藤:「ふざけんなよっ!!高円寺ぃぃ!!」

何かと思ったら…

高円寺が体調不良でリタイアの情報がDクラスに入る。

これでDクラスは何もせずに-30Sポイントとなった。


全然、体調不良に見えませんが…

船のいかりにつかまり笑いながらこんなことを言う高円寺。

「月がきれいだ」

ヾ(゚Д゚;)ォィォィ

『よう実』第9話の感想と第10話に向けて

それにしても高円寺は何がしたいんでしょうねぇ…

体調不良じゃないし(笑)

Dクラスの雰囲気ブチ壊し(さらに笑)

ここでさらに追い討ちをかけそうなが伊吹だと思いません?

あれは伊吹の意思ではなく、

龍園による作戦なのではないかと思います。

伊吹によりDクラスの内情が漏れれば…

さて次回第10話の予告↓


KADOKAWAanimeのチャンネルより

パンツ、パンツの連呼(笑)

やはり裏切り者というキーワードが出てきましたね。

8話で無人島へ向い、今回9話で舞台は整いました。

次回の第10話はかなり面白くなる?のではないでしょうか。

しばし待ちましょう。

おわり

スポンサーリンク

 - アニメ , , ,