月がきれい 5話の感想と挿入歌について 今回はCharaのあの曲

      2017/07/02

※踏むとAmazonに飛んでしまいます

月がきれい、今回もやってくれました!

4話で挿入歌が流れずに肩透かしをくらいましが、
5話の今回は思い切りぶっこんできましたよ!!

しかも被せ方が上手いし!

それでは5話の感想挿入歌を中心に話をしていきます。

今回の挿入歌はCharaのあの曲!

[以下、ネタバレあり]

第五話

3話の終わりで主人公の小太郎は
ヒロインの茜に「付き…合って…」と言う。

4話の冒頭でその時の回想になり、茜は「少し待って、返事…」と返す。
「付き合う」とういうことがわからない茜はこう答えるしかなかった。

4話は修学旅行の話であったが、
ことごとくすれ違ってしまう2人。
やっと2人になれたときには茜はイライラ。

そして茜は言う。
「もっと、喋りたい… 安曇(小太郎)くんと…」

小太郎:「それって返事?…」
茜:「うん…」

キタ━━━m9( ゚∀゚)━━━!!

ここまでが前回までの話でした。

スポンサーリンク

付き合うって何するの?


Flying Dogのチャンネルより

三話 月に吠える(萩原朔太郎)
→ 月を前に告白

四話 通り雨(宮本百合子)
→ すれちがった2人の前には雨が降っていた

五話 こころ(夏目漱石)
→さてどうなったのでしょう…

ついに付き合うことになった2人。
周囲に交際宣言はしていない…
むしろ秘密にしている。

なのでなかなか2人で過ごすことが出来ない日々。

茜は姉に「付き合うって何するの?」と聞いてみたり…
小太郎も古本屋のお兄さん立花大輔に全く同じ質問をしてみたり…

つまり付き合うことになったけど、
それなら次はどうするのってことでやきもきする。

初々しさ爆発ですよ、この物語は!
まあ、『クズの本懐』のようにすぐエロい方向に行かないのもまた好感が持てます。

中学生で付き合うってこんな感じなんですかねぇ?
私なんてここ数年、異性と付き合うとかデートかと皆無です。
(´・ω・`)
んで↓

何とかしたい2人

そんな中、小太郎はネットのヤッホー知恵袋の質問を見る。
「学校で彼女と2人きりになる方法」を教えてくださいと。
→ベストアンサーに図書室とあった。
ヤッホーって…

早速、ラインで茜と図書室で会うことを約束する小太郎。
しかし翌日、茜が図書室で見たのは小太郎と茜の陸上部仲間の
西尾千夏(ツイート画像)の姿がそこにあった。
千夏は成績がアレなので小太郎の通う塾はどうなのか聴いている所だった。

面白くない茜…

そしてギクシャクする2人。
小太郎と千夏のことが気になるのか、
部活でタイムが伸びない茜。

塾を見学に行く千夏。
塾よりも小太郎に興味が沸いている千夏。
早くも三角関係の様相がっ!

2人で会えないことに悩む小太郎は古本屋の大輔に相談する。
周囲に内緒、お金もない中学生、それは厳しいねという話に…
しかし、そこで大輔は小太郎にナイスアシストをする。

古本屋デート

放課後、小太郎は茜にラインである場所で会おうと約束する。
そう古本屋の立花古書店で。

それにしても今の時代、客も来ないのに潰れない古本屋って凄いですね…
でもこの物語にはかかせない小太郎の憩いの場。

19時までだけど、
人も来ないからと大輔は小太郎のために店を提供してくれたのである。

ようやく、待望の2人の時間がやってきましたよ!
モジ(((´ω` *)(* ´ω`)))モジ


まだまだお互い遠慮はあるが、楽しい2人。
茜はまた陸上の大会が近いと話す。

小太郎:「水野(茜)さんの走るとこ…凄い俺…好きって言うか…」
茜:「えっ!? あ、ありがとう…」
小太郎:「見に行こっかな?…応援」
茜:「えっ!?あっ!ええと…」
(/ω\)ハズカシーィ

もうね、観てるこっちが恥ずかしいです(笑)

で、ここ絶妙に挿入歌が入ります。
今回はCharaのカバーです!

スポンサーリンク

Charaのあの曲

茜の出場する大会を見に行きたいという小太郎。
そこに恥ずかしがる茜。
その姿をたまらなく愛しいと思ってしまう小太郎。

小太郎が次に起こした行動は…?
そして、流れた挿入歌は?

挿入歌

茜の手を見る小太郎。
手をつなぎたい!つなぎぎたい!つなぎたい!

そして挿入歌サビ直前、茜の手をとる小太郎!


Flying Dogのチャンネルより

手をつなごう 手をずっとこうしていたいの

というわけで今回の挿入歌は
Charaの「やさしい気持ち」でした。

また、なんたる絶妙な挿入歌なんでしょ(笑)

そして、前回の「初恋」よりも新しいので、
若いかたにもギリギリわかるのではないでしょうか?

まあ、20年前なんですけどね…

やさしい気持ち

もう20年になるのですね…
自分も歳をとるわけです(笑)

それでは原曲をどうぞ↓


Chara Official YouTube Channelより

1997年の4月にリリースされた曲です。

私自身、Charaを認識したのはこの前の年の1996年。
『スワロウテイル』という映画ででしたね。
てゆか、若いひとはこちらのほうがわかるのでは?

この映画の中のYEN TOWN BAND
というバンドのボーカルで出演しているんですよ。
で、その時の曲はこちら↓

Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜 / YEN TOWN BAND
amaiossankoさんのチャンネルより

まとめ

そして、物語に話を戻します。

手を握り合っている2人…
キャ━━(゚∀゚)━━!!
って雰囲気になっているところで茜にラインが入る。

送り主は千夏。
千夏:「私、安曇くんのこと、好きになっちゃったみたい」

絶句する茜…
そしてまた来週…

やはりきましたねー
ザ・三・角・関・係!
これまでなかなか仲が進展しないまでも、邪魔がなかった2人。
波乱の予感…

それに陸上部部長の男の子は茜に片思いしているみたいだし、
まだまだ火種が残されてる「月がきれい」であります。

そう言えば、前回書き忘れていましたが、
このアニメってCパートが面白いんですよね。

名探偵コナンなんかでもありますけど、最後まで観てこそです。
エンデェング曲流れ始めたら観るの止めるひといますよね?
そこで止めるなんてとんでもない!

本編の少しくすぐったい話とは違って、
クスっとできる作りになっていますよ。
三つあるので見逃さないようにしてくださいね。

さて「月がきれい」、これからも挿入歌が熱いです!
これからも注目していきます。
来週も挿入歌は流れるのか!?

それではまた会いましょう。

よろしければこちらもどうぞ↓

スポンサーリンク

 - アニメ , ,